<< ブエルタ・ア・エスパニャ@Jスポーツ 生き残れるのか?!デラ・ホーヤ! >>
2004年 09月 17日
架空請求に無視が出来なくなる?
新手の架空請求 少額訴訟など悪用 「無視」続けると敗訴に
請求書を放置すると訴訟を起こされ、無視を続けると欠席裁判で敗訴してしまう。弁護士らは、架空請求対策の鉄則である「無視」を逆手に取った悪質な手口として、注意を呼びかけている。
これって、訴訟後の正式な請求書と民事裁判の結果(請求したという事実)を、そのまま刑事裁判の被害者側証拠に利用するというのは、ダメなの?
この手口が頻繁に使われるようになったら、警察か検察が窓口を作れば良いだけだと思うんだけど、、、

架空でも法人登記はしているはずだから、今までより簡単に検挙出来るような気も。。。
出来れば、検挙後、刑事裁判で判決が出たら、民事裁判で認められた請求も棄却出来るようにしておけばいいんじゃないのかな?

う~ん、法学部でも無いから分からないけど、どうなんでしょう?
請求書がマチ金融に流れないくらい強気に出ておけば、誰も買わないだろうし。。。

この記事では、そのまま民事での審理に移るみたいだけど、「サイトの利用実績」なんて審理する必要が感じられないくらい簡単に調べられるはず。
どうなんだろう?
[PR]
by barry_lions | 2004-09-17 16:49 | Memo


<< ブエルタ・ア・エスパニャ@Jスポーツ      生き残れるのか?!デラ・ホーヤ! >>


アクセス解析