<< 一転、立候補か?バルグーティ氏 「あんたのプロレスを見る目は何... >>
2004年 12月 02日
自治政府議長選ボイコット@ハマス
ハマス、自治政府議長選ボイコットを表明
ハマス、パレスチナ自治政府議長選をボイコット
ハマス、自治政府議長選をボイコット アッバス氏に反発

バルグーティ氏の出馬断念で、一段落するかと思われた議長選に、新たな問題が浮上した。
やはりという意見が大半であろうが、ハマスが自治政府議長選のボイコットを表明した。
これは、アッバス議長への牽制球であるのは確かだ。
これにどのような返答をするのか?苦しいところだ。

自治政府議長選の問題はまだまだ続く。




ハマス、自治政府議長選ボイコットを表明
 カタールの衛星テレビ局アルジャジーラが同日報じたところによると、ハマス幹部イスマイル・ハネイヤ氏は同会見で、「今回の選挙は既存の政権を維持しようとするもので、パレスチナ人の願うものではない」と語り、パレスチナ解放機構(PLO)主流派ファタハ主導による選挙だと批判、全組織を尊重する政治体制を確立することを求めた。

ハマス、パレスチナ自治政府議長選をボイコット
【エルサレム=佐藤秀憲】パレスチナ過激派最大勢力のイスラム原理主義組織「ハマス」幹部のイスマイル・ハニヤ氏は1日、ガザ市で記者会見し、ハマスが1月のパレスチナ自治政府議長選の投票をボイコットすると発表した。

ハマス、自治政府議長選をボイコット アッバス氏に反発
 ハマスはアラファト前議長の死去後、議長選に候補者を擁立しないと表明。後継議長として議長選の有力候補であるパレスチナ解放機構(PLO)のアッバス議長に対し、パレスチナ評議会(議会)選の同時実施などを求めた。投票ボイコットは要求に応じないアッバス議長に対する反発の表れとみられる。
 ハマスの政治参加を図り、安定した後継体制を確立させたいアッバス議長にとっては大きな打撃となる。
 議長は11月中旬、イスラエルへの攻撃停止と「アラファト後」の新体制への参加を促すため、ハマスら各派と約1週間にわたり会談を重ねたが、失敗に終わった。(共同)

[PR]
by barry_lions | 2004-12-02 16:08 | Middle East


<< 一転、立候補か?バルグーティ氏      「あんたのプロレスを見る目は何... >>


アクセス解析