<< オズワルド刑務所のエメラルドシ... WWE。 >>
2005年 02月 05日
RAW@さいたまスーパーアリーナ(試合以外の簡単な感想)。
ヒートは、19時から始まり、休憩無しでRAWへと雪崩れ込み、そのまま怒涛の3時間半。
英語は比較的やさしく、展開も分かりやすかったので、物語の把握は苦労はせず。

ただ、モニターの中でのストーリーに対して、ブーイングやら歓声(リアクション)が基本的に小さく(ほとんど無く?)、また、CMの為の間をアメリカ人みたい大騒ぎ出来ない(日本人なんだから当たり前?)ので、物凄く中途半端の印象に。

この辺りを改善すると、日本向け再編になってしまい、「本場をそのまま」というスタンスが崩れてしまうので、難しい部分。

そして、この日何よりも問題だったのが、観客席の割り振り。
アリーナの後ろ半分がSSの3万円席。
で、この一般発売で一番高額なチケットより前に、つまりアリーナの前半分は招待席だとか。

これは本当?
多くのSSを買ったファンが、アリーナの後ろの方だったと嘆いていたけど。
主催はフジテレビ。。。ありえそうで、怖い。

追記。
レッスルマニアのCMが面白かった。
ブレイブハートやフォレストガンプ(カッコーの巣かな?)のパロディでした。
[PR]
by barry_lions | 2005-02-05 02:43 | Battle


<< オズワルド刑務所のエメラルドシ...      WWE。 >>


アクセス解析