<< 15 Minutes RAW@さいたまスーパーアリー... >>
2005年 02月 05日
オズワルド刑務所のエメラルドシティ、再開。
OZの第5シーズンがいよいよスタートした。
第4シーズンの最後、ガス爆発で崩壊したエメラルドシティが再開することにより、世界で最もタフなテレビシリーズも再開する。

ビーチャ、シリンガー、サイード。

果たして黒人ムスリムのサイードと、白人至上主義のシリンガーを、ピーチャが和解に持ち込むことが出来るのか?

ピーチャの妻を殺し、子供二人の誘拐(一人殺害、一人釈放)を指示したのがシリンガー。
そのシリンガーの息子二人を死に追い込んだのは、ビーチャだ。
といっても、そのビーチャの地獄の扉は、シリンガーが門を開いたわけで、この二人に本当の平和が訪れるとは思えない。
そして、アデビシ殺害から、精神的不安定に陥ったサイード。

アルバレスとオライリーは、それぞれが複雑な立場を行き、微妙な力関係の刃の上を歩いている。
完全に浮いてしまったアルバレスは、生き残れるのか?

そして、このシリーズのストーリーテラーでもあるオーガスタ・ヒル。
このシーズンでは、悲惨な出来事が続きそうな気もする。

どうしようも無い悪党が、沢山出るこのテレビシリーズ。
シスターであるピーター・マリーと神父であるレイ・ムカダという、非の打ち所の無い(はず)善人も出ては来る。
が、この二人が提案する事(もちろん善行)が、ことごとく所内のバランスを崩し、悲劇を招いたりもするからオズワルド刑務所の物語は複雑になるわけだ。

そして、この新シリーズ。
善行を支持することで、囚人を苦しめてきた(?)レイ・ムカダにも悲劇が訪れる事により、シリーズはスタートする。

参照URL。
「OZ/オズ」SUPER CHANNEL
[PR]
by barry_lions | 2005-02-05 04:28 | TV Drama


<< 15 Minutes      RAW@さいたまスーパーアリー... >>


アクセス解析