<< バリー・サンダース。 シーア派 >>
2004年 04月 16日
海外TVドラマを、CS放送で観られるようになるまで。
果たして、ドラマとは何だろう・・・。
amiel2さんの「ケーブルTVの番組をもっと見ようよ!」からのトラックバックです。

現在、スカイパーフェクトTVとケーブルテレビ(J-COM)を中心のテレビ生活を送っています。
民放で毎週欠かさず見ているのは、テレ東の「美の巨人たち」と、教育テレビの英語関連くらいで、あまり見ません。
もともと海外のテレビドラマが好きだった自分としては、深夜の放送は重宝していたし、amiel2さん同様野球シーズンには、放送時間の変更にやきもき。
またテレビ欄で突然見つける(終)のマークに息が止まったり、次回予告のところで「今までありがとう!さよなら~!」と言われて耳を疑ったり、、、と何度も経験しました。
# 確かに海外TVドラマ好きは必ず経験しますよね。

さて、そんな自分が民放からCSに切り替える時が来ました。
フジの深夜に放送されていた「新スタートレック/ザ・ネクスト・ジェネレーション」いわゆるTNGが打ち切られた時です(その後再開し最終話まで放送)。
情報をパソコン通信(インターネットはまだ普及してなかった)で探していると、スーパーチャンネルで第1話から放送を再開するとのこと(当時、レギュラーで週1放送をしていたTNGだが、週末に2本づつ第1話からの再放送を開始)。

これに間に合わせる為、急いで買い込んだのが、アナログCSのスカイポートでした。

ここで、スーパーチャンネルが観られるようになるわけですが、数年後スカイポートは衛星放送事業から撤退します。
契約者はスカイポートからディレクTVへと無料で移行することになったので、一安心と思っていた数年後、ご存知のようにディレクTVも解散。
この時もスカパーに無料で移行出来ましたが、なかなか冷や冷やものの衛星チャンネルの移行でした。

さて、もう一つのケーブルテレビ。
ネット利用の為に契約したものの、安いのでテレビも契約。
こちらも、タイタス→J-COMへ移行し、マイクロソフトが絡んできたりとありましたが、無事に現在に至っています。


そして今現在。
だから、今日、この日に見ておかないと、ひょっとしたら、もう一生、このドラマは見る事はできないんじゃないだろうかという極限状態の中での毎日・・・。(←大げさだな)
なくなりましたねぇ~。
この緊張感が嫌でCSに流れたのに、無くなったら無くなったで寂しい。
う~ん、結局無いものねだりってことなのかなぁ~。
[PR]
by barry_lions | 2004-04-16 16:20 | TV Drama


<< バリー・サンダース。      シーア派 >>


アクセス解析