<< 死闘@マンチェスター 匿名の情報源。 >>
2005年 06月 08日
無観客試合。
同点に追いつかれたのに、W杯出場決定というのが、最悪のシナリオの本日の代表戦。
まぁ~、サッカーは趣味の範囲に入っていないので、どうでも良いんですけど、この「無観客試合」には、プロレスファンは激しく惹かれるわけですよ。

ノーピープルデスマッチ。
猪木vsマサ斎藤の巌流島対決。
大仁田vs後藤の夢の島での一騎打ち。
思えば、ノーピープル(無観客)がデスマッチになる理由がわからん。

今回の試合も、無観客というファクターが大きく取り上げられているが、そんなに大騒ぎするほどの事なのか?とサッカーファンで無い自分も騒いで見たりする。
プロレスやアメフト(NFL)の場合は、観客の有無が大きく左右するだろうけど、プロなんだから、モチベーションの管理くらい頑張ってやって下さい、、、って感じだ。

それにしても、なんでノーピープル=デスマッチなのだろう?(プロレスの話)
たしかに試合が作り難いだろうけど、デスマッチじゃないだろう。
まぁいいか。
その辺りのいい加減な部分が消えたら、プロレスの魅力も半減だしね。
[PR]
by barry_lions | 2005-06-08 16:55 | Battle


<< 死闘@マンチェスター      匿名の情報源。 >>


アクセス解析