<< 映画メモ@0428。 エレファント(ELEPHANT) >>
2004年 04月 28日
アメリカは軍を撤退するな!
イッテクルゾトイサマシク?

kazzVaporTrailさんのブログで
私が疑問に思うのは、
「はじめは反対だったけれど、派遣された以上は頑張って欲しい」
という類のお考え。
とあって、これに返事をしようと思ったのですが、長くなったのでトラックバックしています。

他の人がどういう考えで「はじめは反対だったけれど、派遣された以上は頑張って欲しい」なのかは知りませんが、一括りにされると困るので、自分の意見を上げておきます。

「はじめは反対」だった理由は。。。
アメリカのイラク侵略に反対だった為に、その加担となるイラク派兵にも反対という立場でした。

今「頑張って欲しい」と思うのは。。。
1、前回の総選挙で自民党が勝ち、その自民党が決定した事だから。
2、日本もアメリカがおこなった「イラクへの内政干渉」に加担した以上、最後まで責任を持つべき。

今、イラクで一番大切なことは、治安維持とライフラインの確保だと思います。
自衛隊が撤退することで「治安維持とライフラインの確保」が確立するとは思いません。
もちろん今のイラク特措法案で「治安維持」が出来るとは思えないし、自衛隊で「ライフラインの確保」をするのも非効率的だというのも分かります。

ただ、自衛隊派遣を反対するべきタイミングの総選挙があったのに、そこでアクションを起こせずに今になって「自衛隊撤退!」というのは、無責任な気がします。
#「日本人が死ななければ、イラクはどうなっても良い」という立場だとまた話が変わってきます。

今の段階で自衛隊派遣以外にイラクに出来る事が限られてしまっている気がします。
NGOやボランティアが行くにしても、絶対的な治安の維持は必要になるので、アメリカを含む軍隊に頼らざるを得ず、それだけで危険は増します。
他に良い代案があり、自衛隊を撤退後に、そちらに切り替えるというのなら、もちろん賛成です。

勘違いして欲しくないのは
「派遣賛成、撤退反対」
「派遣賛成、撤退賛成」
「派遣反対、撤退反対」
「派遣反対、撤退賛成」
どの意見を非難するとか、どの意見が正しいとかを述べているのではなく、自分の意見を述べているということです。
この4つに分けた意見の中でも、それぞれに沢山の意見の相違があるはずですから。


ここで、タイトルの「アメリカは軍を撤退するな!」に話を持っていきます。

もうここまで泥沼化したら、アメリカにはどんな犠牲を払ってもらっても、「武装平和」による治安維持をしてもらわなければ困ります。
国連主導で大義名分を作ったとしても、イラク側にしてみれば内政干渉には変わらないわけで、ましてやその国連軍の中心は結局アメリカ軍。
国連主導に切り替えて、アメリカ軍を少しずつ撤退というのは虫が良すぎると思います。
アメリカは増兵しない構え(出来ない?)です。
今の状況が長引けばアメリカの世論はもっとブッシュ政権に不支持になるだろうし、今現在も派兵する兵が少なくなり経験の少ない兵が戦前に赴いているとの事ですが、ここは国連主導に切り替え、なおかつ増兵してもらい「武装平和」に貢献してもらいたい(もちろん、皮肉をこめて言ってます)。

NewsWeekのマンガで、ブッシュに軍の司令官が「われわれはついにイラクの各勢力をまとめることに成功しました」「反米闘争という形でですが」というのがありましたが、もしアメリカが今軍を引いたら、民族と宗派での争いになってしまいます。
全ての軍が撤退し、「多少殺し合いがあっても、勢力の均等が取れるまで待つ」という考え方もあるでしょうが、自分は賛成出来ません。
また「武装平和」に対して、嫌悪感がある人がいるのも知っていますし、必ずしも成功するとは限りません。
それでも、「武装平和」による治安の維持以外の方法が思いつきません。
# 本当は、その後にライフラインの確保の仕事を日本が率先して行えば良かったのですが、、、


自衛隊派遣によるテロ等は、まだ日本には起きていません。
日本でスペインのようなテロがあっても、意見は変わりません。
自衛隊を派遣した自民党を支持(もしくは選挙を拒否)した結果なテロなわけで、途中で投げ出すのは無責任だと思います。
# 前述したように、代替案があれば、もちろん意見は変わります。

「そもそも間違った戦争」に荷担してしまったからには、せめて(自衛隊には)イラクの為になる形で貢献して貰いたい(頑張って欲しい)と思っています。
# この「イラク」という固有名詞も、何を指すかが曖昧な為、事態をややこしくしていますよね。

イラク軍を解体せずにアメリカ軍との治安維持軍に変更し、シーア派の支持を取り付け、徐々にアメリカ軍が撤退して、イライラ戦争前の頃のイラクに戻れば理想的でした。
いや、この戦争が無ければ良かったんですよね。
# イラクへの経済制裁による被害を軽減しながら、フセイン政権を排除する道は無かったのだろうか?
[PR]
by barry_lions | 2004-04-28 16:02 | Middle East


<< 映画メモ@0428。      エレファント(ELEPHANT) >>


アクセス解析