<< WRESTLE-1 GP開幕戦 ノア@ドーム。 >>
2005年 08月 06日
亀は意外と速く泳ぐ
「イン・ザ・プール」で、好評だった三木聡監督の映画第2弾。亀は意外と速く泳ぐを観てきました。
日常の小ネタに気付くと、人生ちょっと得する。

シティ・ボーイズの作・演出をはじめ、「笑う犬の生活」「タモリ倶楽部」「トリビアの泉」などの伝説的な舞台・テレビを手掛けた笑いの天才・三木聡監督が満を持して放つ可愛くて不思議な映画。
何をやっても目立たない平凡な主婦がスパイ募集の張り紙を見つけた。ドキドキしながら始めたスパイの仕事は、なんと“平凡に過ごすこと”だった!
いや~、小ネタが下らなすぎです。
いやいや、良い意味で、下らなすぎ。

ネットを見回すと映画のなかの人生、映画のような人生。さんの
この監督は、映画における笑いのセンスはあまりないです。
主人公の視点から一人称で、ぶつぶつと小さなツッコミを入れて、クスリと笑いをとっていく、というやり方は小説風であり、スクリーンという、リアルで動きのある世界には向きません。
のように、評価が芳しくない面もありますが、個人的には狙った笑いも全然OK。

苦手な部類に入る「笑う犬の生活」や「トリビアの泉」よりも、シティボーイズのコネタを積み重ねていくコントにノリが近い感じ。

昨年ツーリングで走った三浦半島の三崎付近を撮影場所にした事もあり、懐かしい場所もチラホラ。また走りたいなぁ~>三浦半島。
# 製作者サイドのblogも発見。

滅茶苦茶面白い!というわけでは無いですが、かなり満足度の高い映画でした。


参照URL。
亀は意外と速く泳ぐ オフィシャルサイト
CINEMA BOX|東京テアトル映画情報

トラックバックURL。
ブログ開設亀は意外と速く泳ぐ 公式ブログ
映画のなかの人生…Vol.457「亀は意外と速く泳ぐ」★★映画のなかの人生、映画のような人生。
[PR]
by barry_lions | 2005-08-06 00:14 | Cinema


<< WRESTLE-1 GP開幕戦      ノア@ドーム。 >>


アクセス解析