<< いまさらクリスマスツリー(その1)。 Happy Holidays! >>
2005年 12月 27日
Miami Vice
コリン・ファレルのニュースを読んでいたら、「Miami Viceの映画版の撮影が終わった」という文字が飛び込んできた。
映画化の話は聞いていたけど、キャストが決まって実際に撮影まで終わっているなんて知らなかった。

マイアミ・バイスといえば、80年代に流行った刑事ドラマ。
マイアミの麻薬犯罪組織に潜入する覆面捜査を主軸なストーリーとして、当時のヒット曲をBGMとして多用し、MTV風な番組として仕上げている。
主演のドン・ジョンソンとプロデューサーのマイケル・マンの出世作。

2006年公開予定の映画版でも、監督と脚本にマイケル・マンの名前がクレジットされている。
ちなみにキャストは、
Colin Farrell .... Det. James 'Sonny' Crockett
Jamie Foxx .... Det. Ricardo Tubbs
Li Gong .... Isabella
Luis Tosar .... Arcangel de Jesus Montoya
Naomie Harris .... Trudy Joplin

Domenick Lombardozzi .... Det. Stan Switek
Elizabeth Rodriguez .... Det. Gina Calabrese
Justin Theroux .... Det. Larry Zito
ドン・ジョンソン演じたソニー・クロケットをコリン・ファレルが演じ、相棒のタブスは「Ray」のジェイミー・フォックス(監督のマイケル・マンとは「コラテラル」で共闘済)。
ジーナやジート、スワイテクは全然知らない俳優さん達が配役されている。
それから、役柄は分からないがNaomie Harrisは、「28 Days Later... 」の黒人の女優さんだ。

内容が心配でもあるが、監督と脚本にマイケル・マンが入っているから、安心しても良いかなぁ~なんて思っている。
まぁ、気楽に待とうっと。
[PR]
by barry_lions | 2005-12-27 16:34 | Cinema


<< いまさらクリスマスツリー(その1)。      Happy Holidays! >>


アクセス解析