<< アラブ連盟首脳会議が閉幕。 K-1ROMANEX@0522 >>
2004年 05月 23日
PRIDE武士道@0523(ネタバレ有り)
PPVで観戦したので、totoの結果と簡単な感想を。
地上波を楽しみにしている人にとってはネタバレ有りです。

試合結果↓
PRIDE武士道 其の参(nikkansports.com)

× 山本宜久 vs チェ・ム・ベ ○(予想外れ)
ダラダラでグダグタという予想通りの展開。
勝敗は予想通りでは無かったけど、まぁ~、こんなものでしょう。
って、いきなり外れです。


○ 三崎和雄 vs ジョルジ・パチーユ・マカコ ×(予想当り)
1Rは、ほぼスタンドでの勝負。
お互いスタミナが途切れる事なく、歯切れの良い打撃を繰り出していく。
2Rは一転して、三崎がトップポジションでのパウンド。
結果、判定で三崎の勝利。なかなか良い試合でした。


○ 高瀬大樹 vs カーロス・ニュートン ×(予想外れ)
膠着を嫌うニュートンに、相変わらずつまらない試合を展開しようとする高瀬。
で、結果は微妙な判定で高瀬の勝利。
う~ん、いいのか?それで>PRIDE。
優越のポイントを何処に置くかで変わるけど、ニュートンの方が押していた気がする。。。


○ 小路晃 vs 玉海力 ×(予想当り)
小路の秒殺勝ち。
玉海力なにも出来ず。


○ 中村和裕 vs ハリッド“ディ・ファウスト” ×(予想当り)
中村の実力は過小評価されている気がするが、華が無いのはいかんともし難いか。
この見事な一本勝ちで、これから実力通りの評価を得られるか?>中村。


○ ミルコ・クロコップ vs 金原弘光 ×(予想当り)
ミルコは倒しに行こうとする気持ちが空回りか、1Rでスタミナが切れ掛かる。
金原頑張るも、判定負け。
やはり怪我での休業あけで、ミルコ相手は厳しかった。、


× 長南亮 vs ヒカルダ・アルメイダ ○(予想当り)
ある意味予想通りの結果。
長南もアルメイダの攻撃を頑張って凌いでいたのだが、、、
試合的には面白かったので、アルメイダはトップクラスとの対決を、長南には引き続き参戦を希望したい。
# DEEPも好きだから応援はしていたんだけど


○ 五味隆典 vs ハウフ・グレイシー ×(予想当り)
出会い頭の膝一発。
もう少し見たかったなぁ~。


× 美濃輪育久 vs ハイアン・グレイシー ○(予想外れ)
1Rはハイアンが、上になっても下になってもバックマウントで終始優勢。
2Rは美濃輪が有利。
それにしても、ハイアンのお腹って、あんなにブヨブヨしていたっけ?


う~ん、なかなか全部は当りません。
[PR]
by barry_lions | 2004-05-23 23:25 | Battle


<< アラブ連盟首脳会議が閉幕。      K-1ROMANEX@0522 >>


アクセス解析