<< 第12ステージ(ジロ・デ・イタ... 第11ステージ(ジロ・デ・イタ... >>
2004年 06月 06日
いよいよ、デラホーヤ。
あと数時間後に、オスカー・デラホーヤvsフェリックス・シュトルムのWBO世界ミドル級タイトルマッチが行われる。
デラホーヤ、31歳で6階級制覇挑戦
WOWOW ExciteMatch

史上初の6階級制覇に挑戦するデラホーヤだが、予想は圧倒的に挑戦者のデラホーヤに傾いている。
今までの歴史上5階級制覇を成し遂げたのは、デラホーヤを含めてたったの3人。
トーマス・ハーンズにシュガー・レイ・レナードといった、ボクシング史に名を残す偉大なボクサーだ。

デラホーヤは、この試合に勝つと、9月に4団体統一戦が計画されている。
その対戦相手と予定されている3団体統一王者のホプキンスも、本日防衛線を控えている。
二人とも勝利すると、歴史的な一戦が実現するのだが、先日のロイ・ジョーンズの敗北もあり、ボクシングは何があるか分からない。

ともあれ、生中継を楽しみたい。
# wowowで生中継なので、雨が心配。

参照URL
WOWOW ExciteMatch 原功のコラム
[PR]
by barry_lions | 2004-06-06 10:36 | Battle


<< 第12ステージ(ジロ・デ・イタ...      第11ステージ(ジロ・デ・イタ... >>


アクセス解析