<< イスラエル関連@0609 0609@映画メモ(その1)。 >>
2004年 06月 09日
第15ステージ(ジロ・デ・イタリア2004)
ブラボー!ブラボー!

平坦のステージは、この第15ステージが最後となり、必然的にスプリンターがステージ優勝を狙えるのもこのステージが最後ということだ(最終ステージは?)。
ともあれ、この日のレースは、今までの平坦とは展開が異なり、スリリングなゴールスプリントとなった。
「周回コース前後にて逃げを吸収」までは、これまでの平坦ステージと同じだったが、ファッサ・ボルトロの列車(による引き)を壊すために、他のチームも様々な仕掛けを見せる。
記録更新の期待がかかるペタッキは、ゴール直前にファッサ・ボルトロの列車から乗り換える。
前を走るマキュアンやポラックが横一列に並んだところを、ペタッキが抜け出て僅差の勝利をモノにした。

ブラボー!ブラボー!
ペタッキがインタビューに答えているその周りから、彼への祝福が飛ぶ。
ついに、ペタッキが(戦後の記録として)ステージ優勝記録を単独で塗り替えた!
後は、山岳でレースを諦めないことか?
頑張って、最後の表彰台まで残ってね>ペタッキ。
1 Petacchi Alessandro Ita Fas 5:59:52
2 Mc Ewen Robbie Aus Lot m.t.
3 Pollack Olaf Ger Gst m.t.
4 Nauduzs Andris Lat Dve m.t.
5 Usov Alexandre Blr Pho m.t.
6 Rodriguez Fred Usa a&S m.t.
7 Furlan Angelo Ita Alb m.t.
8 Cadamuro Simone Ita Den m.t.
9 Svorada Jan Cze Lam m.t.
10 Pagliarini Mendonca Luciano Bra Lam m.t.
そして、第16ステージ。
いよいよ山岳ステージだ!

例によって、見所を引用。
来場の皆様、ついに山岳です! ここまでのステージはスプリンターたちの宴だったとは言わないが、ここからの4日間(特に後半の2日間)に待ち受けているものは、斜度5%を恐れ、ミラノまでたどり着けること願う選手にとって拷問のようなもの。数字がそれを物語る。第16、18、19ステージの上りの総距離は143.9kmで、残りのステージの分を足し合わせた数字(129.5km)より大きい。

そんな選手にとっては拷問でも、自分の力を見せようと、このチャンスを待っていた選手もいる。第16ステージは、サン・ヴェンデミアーノからファルゼス(トレンティーノ地方)までの215km、後半に4つの山岳がある。山頂ゴールではないが(第18ステージのボルミオ2000のみ山頂ゴール)、ここで再びデータを参照すると....

フォルセラ・スタウランザ (標高1773m) - 12.4km - 斜度 6.8%
ヴァルパローラ(標高2200m) - 15.4km - 斜度 5.8%
パソ・フルシア(標高1759m) - 12km - 斜度 6.2%
トレント(標高1252m) - 7km - 斜度 7.1%

これで、第16ステージがどんなものか、わかるというものだ。

前半には2つの上り(ここまで触れていなかった上り、コッレ・ディ・サンタ・ルチアを含む。)がある。パソ・フルシアの山頂は、ステージ残り50km余りの地点にあたる。トレントの峠に着けば、ゴールまで残り10km足らず。しかも、そのほとんどが下りだ。

総合優勝を狙う選手にとって、この日は自分のコンディションと意思を明らかにするチャンスだが、次のチャレンジのために脚を残し、優秀なクライマーだが総合優勝には関係ない選手の逃げなら、そのままステージ優勝を許す可能性もある。(小さなコロンビア人が、この競争から抜け出し、プーリアでの戦いとトリエステの個人タイムトライアルの結果との兼ね合いで、トップに立つこともありうる。)

このすごい一日が終わっても、翌日以降まだ3つの山岳ステージがあり、プロトンにとって、翌5月26日(水)ベッルーノでの2度目の休息日が、この上なくうれしいに違いない。
第16ステージは、山頂ゴールでは無いため、大きな仕掛けは無く、総合を狙う選手達の牽制で終わるかもしれない。
逆に第18ステージの山頂ゴールまでの山岳ステージまでは、決して遅れる事が許されないわけで、総合を狙う選手が絞られてくるはず。
マリアローザを明け渡したサエコがどんなレースを展開するか?
ポポヴィッチが守りきるか?
う~ん、楽しみ!
[PR]
by barry_lions | 2004-06-09 15:40 | Bicycle


<< イスラエル関連@0609      0609@映画メモ(その1)。 >>


アクセス解析