<< 宍戸無残。 街乗りのマナー。 >>
2006年 09月 04日
世界王者対抗戦
K-1 WORLD MAX 2006 ~世界王者対抗戦~
2006年9月4日(月) 有明コロシアム 
小比類巻貴之 VS アンディ・サワー
宍戸大樹 VS ブアカーオ・ポー.プラムック

SB期待のホープ、宍戸大樹がK-1 MAXに初参戦する。
相手は今年のトーナメントを制したブアカーオ。
少し荷が重い気もするが、大一番で見せてくれる彼のパフォーマンスに期待したい。

その宍戸が一躍注目を浴びる事になったS-CUP。
宍戸の期待以上の活躍を決勝で迎え撃ったのが、現在SBの実質上のエースであるアンディ・サワーだ。
そのサワーのK-1 MAX二連覇の夢を決勝で打ち砕いたのがブアカーオなのだから、なかなか面白い組み合わせだ。

そのサワーは、今回、小比類巻を迎え撃つ。
K-1なのだから、小比類巻がサワーを迎え撃つ形とも思えるが、なんといってもサワーは前年度覇者。
実力的にもサワーが頭一つか二つリードしている感があるのだが、そこはK-1。
スロースターターであるサワーの調子が乗ってくるのが遅くなってしまえば、判定に流れ込む可能性がとても高く。判定になれば小比類巻が圧倒的に有利。
落ち着いて迎え撃てば問題無いとはいえ、3Rという短い勝負。
少々心配でもある。
[PR]
by barry_lions | 2006-09-04 11:52 | Battle


<< 宍戸無残。      街乗りのマナー。 >>


アクセス解析