<< ツール・ド・フランス2004@... ツール・ド・フランス2004@... >>
2004年 07月 05日
0704と0705のパレスチナ、イスラエル関連
のニュースをピックアップ。

イラクにイスラエル人尋問官? アブグレイブ元責任者
(CNN) 米兵によるイラク人虐待が明るみに出たアブグレイブ刑務所など、イラク国内の拘束施設の責任者だったカーピンスキー准将(停職処分中)は3日、BBCラジオに対し、バグダッドの取り調べ施設で、身元不明のイスラエル人が秘密裏に尋問官として活動していたと話した。イスラエル政府は、准将の話を全面否定している。イスラエルは正式には米軍など連合当局のイラク占領に協力していない。
カーピンスキー准将は、退役予定の米陸軍大将を案内してバグダッドにある秘密の尋問施設を昨年訪れた際、イスラエル人の尋問官を見かけたとBBCに話した。
「その人物は明らかに中東出身で、ここで何をしているのかと聞くと、『取り調べとかを少し』と答えた。『アラビア語を話しますが、アラブ人ではありません。イスラエル出身です』と言うので、なにかの冗談かと思い、苦笑しかけた」とカーピンスキー准将は言う。
「確かにイスラエル人に見えた。その男はそれ以上、何をしているのか詳しくは話さなかったが、(施設での)作業に協力していて、ほかにも各地から様々な人間がそこに派遣されていると言っていた」と准将は話した。
これに対してイスラエルの首相府は、カーピンスキー准将の話を「全面的に否定する」とコメントを発表。「報道は何の根拠もないものだ」と強く批判している。
BBCは、イスラエル最高裁が同国の情報機関に対し、尋問において「一定の暴力」を行使することを容認していると指摘。さらに、アブグレイブでの虐待を報じた米ジャーナリスト、シーモア・ハーシュ氏もBBCに対し、イスラエル情報機関の工作員がイラク国内で活動しているようだと話している。ハーシュ氏は消息筋からの情報として、イスラエル情報機関は、対イスラエル作戦を専門としたイラク情報機関について、情報を得ようとしているとBBCに話した。


ヨルダン川西岸、パレスチナ過激派が入植者射殺
 【エルサレム=佐藤秀憲】ヨルダン川西岸ジェニン西方のユダヤ人入植地付近で4日、パレスチナ過激派がユダヤ人入植者の乗った車に待ち伏せ攻撃を加え、入植者1人を射殺した。
 パレスチナ解放機構(PLO)主流派ファタハ系の武装組織アルアクサ殉教者旅団が、犯行を認めた。


パレスチナ武装勢力、イスラエル人男性を射殺
[ジェニン(ヨルダン川西岸) 4日 ロイター] ヨルダン川西岸ジェニンのユダヤ人入植地付近で4日、パレスチナ武装勢力が車で走行中のイスラエル人男性を射殺した。複数による犯行かは不明。
 パレスチナ解放機構(PLO)主流派ファタハの武装組織「アルアクサ殉教者旅団」が犯行声明を出した。


イスラエル軍、ハマス武器工場を空爆
【エルサレム5日共同】イスラエル軍は4日、パレスチナ自治区ガザ市と同市の北にあるジャバリヤ難民キャンプでヘリコプターによるミサイル攻撃を行い、病院当局者によると少なくともパレスチナ人6人が負傷した。
 いずれもイスラム原理主義組織ハマスの武器製造工場を狙ったもので、軍は工場でロケット弾が製造されていたとしている。
 先月28日にイスラエル南部スデロトにロケット弾が着弾、イスラエル人2人が死亡したのを受け、軍は同日から発射地点とみられるガザ地区北部ベイトハヌーンへ侵攻。ロケット弾攻撃はその後も続き、軍の作戦は拡大の様相を呈している。 (08:00)


ヨルダン川西岸で武力衝突、パレスチナ人ら4人死亡
【カイロ=金沢浩明】ヨルダン川西岸で4日、パレスチナ武装組織とイスラエル治安部隊などとの衝突が相次ぎ、合計でイスラエル人1人、パレスチナ人3人が死亡した。先月末からの両者の報復合戦が引き続き活発になっている。
 ヨルダン川西岸北部ではユダヤ人入植者が射殺され、パレスチナ解放機構(PLO)主流派ファタハの武装部門、アルアクサ殉教者旅団が犯行声明を出した。エルサレムでは警察官が車で突入してきたパレスチナ人を射殺、他地域でもユダヤ人入植地に侵入しようとしたパレスチナ人が殺された。
 ガザ地区北部では4日、イスラエル軍のヘリコプターがイスラム原理主義組織ハマスのロケット工場などを狙って4発のミサイルを発射し、パレスチナ人5人が負傷したもよう。先月末のガザ侵攻以来、攻撃が続いている。 (09:26)


イスラエル軍、ガザの金属工場をミサイル攻撃
[ガザ 4日 ロイター] イスラエル軍は4日、パレスチナ自治区ガザで金属工場2カ所に対して、ヘリコプターによるミサイル攻撃を行った。この攻撃でパレスチナ人6人が負傷した。
 イスラエル軍は、これらの工場でガザからイスラエル領土攻撃に使われるロケット弾が製造されているとしている

イスラエル軍、ガザの金属工場をミサイル攻撃
 この日、エルサレム、ナブルス、ガザなどで、パレスチナ人3人がイスラエルの警官や兵士の銃撃で死亡。また、ヨルダン西岸でもユダヤ人入植者がパレスチナ人武装組織に射殺される事件が起きている。


IAEA事務局長、イスラエルと核兵器廃棄の協議模索
【ウィーン 4日 ロイター】 国際原子力機関(IAEA)のエルバラダイ事務局長は6日にイスラエルを訪問し、同国の核開発プログラムを公開するよう求める。
 しかし、IAEA当局者らは、イスラエルが核兵器の廃棄に応じることはないと見ている。


IAEA事務局長、イスラエルと核兵器廃棄の協議模索
 イスラエルは、核兵器の保有を否定も肯定もしない政策をとっているが、イスラエルの原子力発電の能力から試算すると、最大200発の核弾頭を保有していると推定されている。
 今回のイスラエル訪問で、核兵器問題で進展は期待されていないものの、バラダイ事務局長は、シャロン首相などイスラエル政府高官と会談する見通し。

[PR]
by barry_lions | 2004-07-05 17:04 | Middle East


<< ツール・ド・フランス2004@...      ツール・ド・フランス2004@... >>


アクセス解析