<< ツール・ド・フランス2004@... ジェシー・ベンチュラ。(その1) >>
2004年 07月 06日
0706のパレスチナ、イスラエル関連。
パレスチナ人少年と過激派、イスラエル軍の攻撃で死亡
[ガザ 5日 ロイター] ガザ地区南部ネベデカリムのユダヤ人入植地付近で5日、イスラエル人1人が迫撃砲で負傷し、14歳のパレスチナ人少年がイスラエル軍に銃撃されて死亡した。パレスチナ人当局者と医療関係者らが明らかにした。
 パレスチナ自治政府のアラファト議長とつながりを持つ過激派「アルアクサ殉教者旅団」は、ユダヤ人入植地を狙った攻撃について犯行声明を出した。
 パレスチナ治安当局者によると、死亡した少年は、過激派が迫撃砲でユダヤ人入植地を攻撃した後、ハンユニス難民キャンプの路上に立っていたところを射殺された。
 イスラエル側の消息筋は、ユダヤ人入植地に対する攻撃を受けて、イスラエル兵らが発砲したとしている。負傷者が出たかは不明。
 迫撃砲攻撃ではイスラエル人入植者1人が軽傷を負い、病院に搬送されたという。
 一方、ヨルダン川西岸ジェニンでは銃撃戦があり、パレスチナ人過激派1人が死亡、1人が負傷した。
 医療関係者は死亡した過激派の身元について、アルアクサ殉教者旅団のメンバーである25歳の男性と説明している。



パレスチナ人少年と過激派、イスラエル軍の攻撃で死亡
[ガザ 5日 ロイター] ガザ地区南部ネベデカリムのユダヤ人入植地付近で5日、イスラエル人1人が迫撃砲で負傷し、14歳のパレスチナ人少年がイスラエル軍に銃撃されて死亡した。パレスチナ人当局者と医療関係者らが明らかにした。
 パレスチナ自治政府のアラファト議長とつながりを持つ過激派「アルアクサ殉教者旅団」は、ユダヤ人入植地を狙った攻撃について犯行声明を出した。
 パレスチナ治安当局者によると、死亡した少年は、過激派が迫撃砲でユダヤ人入植地を攻撃した後、ハンユニス難民キャンプの路上に立っていたところを射殺された。
 イスラエル側の消息筋は、ユダヤ人入植地に対する攻撃を受けて、イスラエル兵らが発砲したとしている。負傷者が出たかは不明。
 迫撃砲攻撃ではイスラエル人入植者1人が軽傷を負い、病院に搬送されたという。
 一方、ヨルダン川西岸ジェニンでは銃撃戦があり、パレスチナ人過激派1人が死亡、1人が負傷した。
 医療関係者は死亡した過激派の身元について、アルアクサ殉教者旅団のメンバーである25歳の男性と説明している。



イスラエル、国内の超国家主義暴力に対し警戒強める
[エルサレム 5日 ロイター] シャロン・イスラエル首相によるガザ地区撤退案をめぐってユダヤ急進主義が台頭し、超国家主義者による暴力や、首相暗殺の試みなどが懸念されている。複数の治安筋が5日明らかにした。
 治安筋によると、9年前にパレスチナとの和平交渉妨害を狙ってラビン元首相が暗殺されたような事態を回避するため、ここ数カ月、首相の警護が一段と強化されている。ただ、これまでのところ、暗殺をにおわせる具体的な情報はないという。
 政府高官は今週、潜在的に挑発性のある超国家主義者の言論に対する規制措置について協議する。
 ある治安筋は、「最初は煽動から始まり、それから脅迫になっていく。ラビン(元首相)のときも同様で、終わりが読めない」と語った。



イスラエル、国内の超国家主義暴力に対し警戒強める
[エルサレム 5日 ロイター] シャロン・イスラエル首相によるガザ地区撤退案をめぐってユダヤ急進主義が台頭し、超国家主義者による暴力や、首相暗殺の試みなどが懸念されている。複数の治安筋が5日明らかにした。
 治安筋によると、9年前にパレスチナとの和平交渉妨害を狙ってラビン元首相が暗殺されたような事態を回避するため、ここ数カ月、首相の警護が一段と強化されている。ただ、これまでのところ、暗殺をにおわせる具体的な情報はないという。
 政府高官は今週、潜在的に挑発性のある超国家主義者の言論に対する規制措置について協議する。
 ある治安筋は、「最初は煽動から始まり、それから脅迫になっていく。ラビン(元首相)のときも同様で、終わりが読めない」と語った。



ヨルダン川西岸で銃撃戦、5人死亡
ヨルダン川西岸のパレスチナ自治区ナブルスにある難民キャンプで6日、イスラエル軍とパレスチナ人武装グループが銃撃戦となり、軍兵士1人が死亡、3人が負傷した。イスラエル放送によると、パレスチナ側も少なくとも4人が死亡した。
 軍報道官は、イスラエルへのテロに関与した疑いで行方を追っていた過激派メンバーを逮捕する作戦を6日未明の前後から行っていたと説明している。
 イスラエル紙ハーレツ(電子版)は、軍ヘリコプターが過激派メンバーの隠れ家とみられる建物をミサイルで攻撃、ナブルスの大学教授の親子も巻き込まれて死亡したと伝えた。(共同)



ヨルダン川西岸でイスラエル軍が攻撃、5人死亡
【ナブルス(ヨルダン川西岸) 6日 ロイター】 パレスチナ治安筋によると、ヨルダン川西岸のパレスチ自治区ナブルスで6日、イスラエル軍とパレスチナ武装グループの間で銃撃戦が起き、パレスチナ解放人民戦線(PFLP)のメンバー2人とイスラエル軍兵士1人が死亡した。
 目撃者や医療関係者によると、同市ではまた、イスラエル軍ヘリによる民家へのミサイル攻撃で、大学の教員1人と16歳の息子が死亡した。
 イスラエル軍は、空爆について今のところコメントしてないが、ナブルスのパレスチナ難民キャンプでの銃撃戦では兵士1人が死亡、3人が負傷したことを確認した。



ヨルダン川西岸でイスラエル軍が攻撃、5人死亡
【ナブルス(ヨルダン川西岸) 6日 ロイター】 パレスチナ治安筋によると、ヨルダン川西岸のパレスチ自治区ナブルスで6日、イスラエル軍とパレスチナ武装グループの間で銃撃戦が起き、パレスチナ解放人民戦線(PFLP)のメンバー2人とイスラエル軍兵士1人が死亡した。
 目撃者や医療関係者によると、同市ではまた、イスラエル軍ヘリによる民家へのミサイル攻撃で、大学の教員1人と16歳の息子が死亡した。
 イスラエル軍は、空爆について今のところコメントしてないが、ナブルスのパレスチナ難民キャンプでの銃撃戦では兵士1人が死亡、3人が負傷したことを確認した。




米民主党大統領候補ケリー氏、親イスラエル鮮明に
米民主党の大統領候補、ケリー上院議員の対イスラエル政策をまとめた内部文書が5日明らかになった。「まともな相手がいない現段階でパレスチナ側と交渉する必要はない」などと極端ともいえる親イスラエル姿勢を鮮明にしている。接戦が続く大統領選でユダヤ票獲得のため一歩踏み込んだ形だが、アラブ諸国の反発は必至だ。

 日本経済新聞が入手した文書はケリー陣営が米ユダヤ人団体に提示した。一般には公表していない。文書は親イスラエル色を強めてきたブッシュ大統領と同様、シャロン首相が進めるガザ地区からの撤退と、ヨルダン川西岸の一部入植地の維持を認めることを確約。和平交渉の最大の懸案の一つであるエルサレムの地位に関しても「イスラエルの争う余地のない首都」と断言し、現在テルアビブにある米大使館を移すことも提唱した。さらにブッシュ政権が難色を示すパレスチナ人居住区との分離壁について「自己防衛のため合法的な行為」と明確に支持した。(ワシントン=森安健) (07:00)

[PR]
by barry_lions | 2004-07-06 16:50 | Middle East


<< ツール・ド・フランス2004@...      ジェシー・ベンチュラ。(その1) >>


アクセス解析