<< ツール・ド・フランス2004@... WWE。 >>
2004年 07月 16日
EVANESCENCE / Fallen
1 Going Under
2 Bring Me To Life
3 Everybody’s Fool
4 My Immortal
5 Haunted
6 Tourniquet
7 Imaginary
8 Taking Over Me
9 Hello
10 My Last Breath
11 Whisper

Evanescenceを始めて知ったのは、WWEの特番で「Bring Me To Life」が使用された時だった。
それから、ネットで検索して出てきたのが、映画「デアデビル」だった。
物悲しい女性Voに、スクリームVoとギターが被さるという、典型的なゴシックメタルの「Bring Me To Life」。

サントラを購入しようかとも思ったのだが、デビューアルバムが出るとのことで、アマゾンで輸入盤を注文。

ゴシックメタル色の強い「Bring Me To Life」を気に入って買ったので、その手の曲調の強い曲を期待するが、巷で聞いていたLINKIN PARKのフォロワーという評価は正しく、全体的にはゴシック色は薄かった。
が、皆無というわけではなく、LINKIN PARKよりもダークな曲調。

少々、落胆はあったものの、米国からこの手のバンドが出てきた事に、大きな驚きと期待を感じた。


参照URL
Evanescence :: Japan Official Site
デアデビル 公式サイト
[PR]
by barry_lions | 2004-07-16 17:08 | Music


<< ツール・ド・フランス2004@...      WWE。 >>


アクセス解析