<< ビリヤード教室、ビリヤードレッ... おくりびと >>
2008年 09月 21日
Death Magnetic - Metallica
Death Magnetic - Metallica

偶然にも新譜の発売日にタワーレコードに寄ったので、思わず購入してしまったメタリカの新譜。
思えば、メタリカももう9枚目。
#まぁ~、「もう」なのか「まだ」なのかは意見が分かれるだろうが。

「Master Of Puppets」への回帰という謳い文句だったが、前作「St.Anger」の流れで「...And Justice For All」の曲を取り入れたような感じというのが第一印象。
「St.Anger」が嫌いな作品じゃないので、満足できる出来だ。

聞き込めば、印象も変わってくるんだろうけど、こんなモノ?という気持ちと、流石メタリカ!という相反する感想が混在している。

あの頃には戻れなかったという落胆と、今のままで戻る必要は無いという信念。

原点回帰の後の作品も気になるところ。
不安と期待、こちらも相反する気持ちが混在していたりする。

世代を超えて熱狂!! いまナゼ?「ヘヴィメタ旋風」

ヘヴィメタルというカテゴライズをするから、「降って沸いたような突然のヘヴィメタブーム。」なんて感じになるけど、ヘヴィなロックや重い音楽として考えれば、80~90年代のブームが終わっても曲調としてはシーンを引っ張ってきたはず。

Linkin ParkやらKorn、Limp Bizkit、System Of A Down、Rage Against the Machine、エトセトラエトセトラ。
[PR]
by barry_lions | 2008-09-21 00:07 | Music


<< ビリヤード教室、ビリヤードレッ...      おくりびと >>


アクセス解析