カテゴリ:TV Drama( 46 )
2007年 02月 26日
サード・ウォッチ@2006年ドラマ総括。
NYPD(ニューヨーク市警)やFDNY(ニューヨーク消防署)を舞台にしたドラマで、911を無視するストーリーを作る訳にはいかなかった。
それぞれの胸の中に911の出来事が突き刺さったまま、ドラマは展開する。
それにより、前シリーズで死んだボビーの印象が薄まってしまった感が否めないのが何より残念だ。

それからWOWOW試用のオープニングは必要無いだろう。
昔から海外ドラマは無意味なオープニングのナレーションなんかで、うんざりさせられて来たのに、あのオープニングはウザイとしか感じない。
まぁ~、飛ばしてしまうから、どうでも良いんだけど。
[PR]
by barry_lions | 2007-02-26 11:52 | TV Drama
2007年 02月 25日
CSI:ラスベガス@2006年ドラマ総括。
本家ラスベガスは、「おたくの逆襲」がテーマ。
突っ込み所が満載のCSIシリーズだが、このラスベガス版はマッチョな刑事ドラマから、おたく系が活躍する刑事ドラマに変わったという点において、エポックメイキングなドラマということになる。
# スマートに頭脳で犯人を追い詰めるというストーリーは、コロンボを代表するように、昔からあるパターンだが、ここまで、オタク度に特化して犯人を追い詰めるストーリーは無かっただろう。
## コーンウェルの検視官シリーズ辺りから、この手のストーリーは出来上がって来たんだろうけど。。。

面白いことに犯人は、マッチョ系のスポーツマンや金持ちが多かったりするのも「おたくの逆襲」としては、対比としてとても面白い。
ちなみにセレブやマッチョは、大方性格が悪いが、小難しい証拠を並べられると、不思議と観念してくれる。諦めが早いのもセレブとマッチョのパターンなのかもしれない。
[PR]
by barry_lions | 2007-02-25 09:05 | TV Drama
2007年 02月 22日
シックス・フィート・アンダー@2006年ドラマ総括。
最終シーズンに向かってラストスパートがかかり始めた今シーズン。
噂には聞いていたけど、こんなに暗くそして重くなるとは!
このドラマの面白さは、普通のソープドラマ的な内容なのに舞台が葬式家だということで、全体がブラックな笑いに包まれた所だったのだが、そのユーモアが消え去りブラックだけが残った。
う~ん、重すぎ。
[PR]
by barry_lions | 2007-02-22 12:39 | TV Drama
2007年 02月 20日
デッドゾーン@2006年ドラマ総括。
各エピソードがとても面白く出来上がっているが、原作と映画のファンの立場からすると、エピソードが多くなるほどジョニーの苦悩が弱くなってしまって、原作から離れていってしまうような。。。
基本の軸は残そうという努力が感じられるものの、もう別のドラマと考えたほうが良いのかもしれない。

逆にエピソードを重ねていくことによって、ジョニーとその周りの人間関係の複雑差を深く描いていて、原作や映画よりも人物のキャラが鮮明に浮かび上がっている。

ともあれ、このストーリーの終着点は決まっている。
どのようにまとめて見せるかに期待したい。
[PR]
by barry_lions | 2007-02-20 11:45 | TV Drama
2007年 02月 18日
ザ・シールド@2006年ドラマ総括。
このシーズンだけ主演に名前を連ねたグレン・クローズがメチャクチャ格好良かった。
曲者だらけのこのドラマの中で、演技派で大物の彼女がストーリーの中核を担った事により、このドラマの面白さが一段とアップしたのは間違い無い。

完璧主義で、悪を許さないスタイルのグレン・クローズ演ずるモニカ・ローリング署長に、手段の為なら方法をいとわないヴィック率いるストライクチームが交わることによって、ストライクチームの悪の濃さが薄まってしまったような気がするが、それによって、逆に彼らへの愛着が強くなったりするのだから、このドラマは面白い。

再結成されたストライクチームだが、思い返せば、そんな呑気に仲良くチームを組んでいられないはずだ。
今までの問題、これからの問題。
それがいよいよ来週から始まる次のシーズンの主軸になる。
そしてこのシーズンでストライクチームを追い詰めるのは、本年度アカデミー主演男優の最有力候補フォレスト・ウィテカー演じる内部捜査の警部補であるジョン・キャヴァナー。
# また濃いのが出てきたぞっ!
[PR]
by barry_lions | 2007-02-18 18:54 | TV Drama
2007年 01月 28日
LAW & ORDER:性犯罪特捜班
うわっ!全然知らなかったけど、「Law & Order: Special Victims Unit」が日本でも放送される。

LAW & ORDER:性犯罪特捜班

いきなりスピンオフの方が放送されるというのも、アレだがやっと放送が決まって何より。
「OZ」のクリス・ケラー役のクリストファー・メローニにも注目だし、なんといっても、ホミサイドのマンチがそのままの役で登場というのが、ホミサイドファンには溜まらない。
チャンネルが、FOX系の新チャンネルFOX CRIMEというのが心配な部分だが、字幕放送なので大丈夫か?

1月からプレミア放送していたみたいだが、本放送は2月6日(火)の22時から。
# 来週の30日にも先行放送がある。
危ない、どうにか一話目から間に合った!
ザ・シールドの新シーズンと合わせて、今年の注目ドラマには間違い無い。
[PR]
by barry_lions | 2007-01-28 01:20 | TV Drama
2006年 11月 07日
Miami Vice、未放送エピソード。
第3シーズン、日本未放送の3話が、いよいよ放送される。
AXN|マイアミ・バイス トリビア
1本は「Baby Blues(原題)」。幼児が国際コネクションで密売されている実態を取り上げたエピソードらしく、日本での初放送時にはショッキングな内容と取られたのか?
残る2本は「Down For The Count(原題)」の前後編。ボクシングの世界を背景にしたようだが、こちらはなぜ日本で放送されなかったのか、現時点で推測もできないので、ファンはそのあたりを想像しながらこれからAXNで見るのもお楽しみだろう。ちなみに全米プロ・ボクシング界の大物プロモーター、ドン・キングがゲスト出演している。
ちなみに「マイアミ・バイス」は、第4シーズンも計9話が、そして第5シーズンは全21話(前後編を1話としてカウント)が日本未放送である。
「現時点で推測もできない」といわれているボクシングのエピソード。
現在WOWOWで放送しているアメリカを中心とした世界のボクシング。当時はテレビ東京で放送していたので、その関係でテレビ東京が躊躇したのでは?と推測出来るんだけど、、、

ともあれ、これでテレビ東京版ではなく、マイアミバイスの版権をAXNが手に入れて、最終シーズンまで放送してくれるのでは?という期待が持てる。
ちなみに、未放送エピソードは、吹き替え無しで字幕スーパーで放送とのこと。
それなら、ノーカット版として、全話を字幕スーパーで放送してくれると嬉しいなぁ~。
放送してくれれば、間違い無くDVDに焼くんだけど。
[PR]
by barry_lions | 2006-11-07 21:50 | TV Drama
2006年 11月 07日
マイアミバイス関係のYouTube。
Miami Vice: Belong to the City
Miami Vice Pilot - Phil Collins "In the air tonight"
Russ Ballard - Voices
Russ Ballard - In The Night

著作権的な問題はさておき(オイオイ)、上記4つは、テレビの中のシーンから。
MTVを意識したのが良く分かる作りになっている。
今見ても、なかなか斬新で格好良いと思うけど。。。

Miami Vice intro
Miami Vice (homemade intro)

上は本物のオープニング。下はオープニングをパロった素人モノ。なかなか頑張っている(笑)。
昔から思っていたけど、オープニングの日本語ナレーションは必要無い。

Miami Vice Pepsi Ad - 1985 - Full Length
当時、トップアイドル扱いだったドン・ジョンソンが主演したペプシのCM。
へぇ~、こんなのがあったんだ。知らなかった。

Jan Hammer - Crockett's Theme
Jan Hammer - Miami Vice 20th Ann promotional video
Miami Vice (2006 movie trailer with new Crockett's Theme)

1つ目は「クロケットのテーマ」のPV。
2つ目はヤン・ハマーのコメント入り。20周年記念?
3つ目は映画版のアレンジされた「クロケットのテーマ」。これも中々格好良い。

Jan Hammer, Jordan Rudess & Tony Williams - Miami Vice Theme
Jan Hammer&Tony Williams Group-Flash Back
Jan Hammer&Tony Williams Group-Crockett's Theme(LIVE)

Jan Hammerによるライブ版。
[PR]
by barry_lions | 2006-11-07 21:50 | TV Drama
2006年 08月 16日
Star Trek XI
何気にimdbを覗いていたら、若干の変更点を発見。

Credited castに顔写真が入ったのと、Photo Galleryが追加されたこと。
若干なのに、大きな違いを感じるのが不思議。

で、色々と見ていたら、Star Trek XIを発見。
監督がJ.J. Abramsとクレジットされているのは知っていたけど、噂(rumored)の段階でカーク館長船長役にMatt Damonが!

噂通りだと、今回の映画はTOSでマット・デイモンが主役?
えっ~!!!
[PR]
by barry_lions | 2006-08-16 21:35 | TV Drama
2006年 07月 15日
Lost
a0011865_12202791.jpgJJエイブラムズの話題作、LOSTの第2シーズンがそろそろ始まる。
飛行機事故で無人島での生活を余儀なくされる様々な人々の苦悩という古典でありがちなストーリーを、エイブラムズ独特のテンポと現代の社会情勢を照らし合わせるような人種を物語りに当てはめ、対立と愛憎を深めていくテレビドラマ。

最初に感じた印象は、ドラマ版のサバイバーシリーズか無人島版のCUBEか、という感じだったが、Newsweekでのインタビューで、エイブラムズは現代版の「蝿の王」をイメージしていると話している。

そう考えると、沢山の類似点が出てくる。

太った主要メンバーがリストを作る点。
狩り(Lostは猪、蝿の王は豚)。
喘息。
獣の存在。
などなどだ。

恐らく、蝿の王の中に出てくる蝿の王こそが、Lostにおけるハッチなのでは?とも思う。
が、何よりLostのストーリーで、良心でありリーダーである主人公がの名前がジャックというのは、決して偶然では無いと思う。
蝿の王の中でのジャックは、Lostの中でのロック的存在だ。

また、蝿の王のエンディングは、ハッピーエンドでは無いと言われている。
確かに評論家の話を聞けば納得するけど、単純にハッピーエンドだと思っちゃったぞ>自分。
そう考えると「アトランティスのこころ」のボビーは凄い小学生だ。

さて、Lostの最後は、果たしてどうなるのであろう?
Saints and sinners
Something within us
We are lord of flies
Iron Maiden「X Factor」- Lord Of The Fliesより

参照URL。
AXN|LOST
ABC: Lost
[PR]
by barry_lions | 2006-07-15 12:17 | TV Drama


    


アクセス解析