カテゴリ:NFL( 63 )
2005年 01月 16日
Divisional Playoff
いよいよ、これからスティーラーズがプレイオフに出陣。
前回の試合を観る限り、本調子とはいえないペニントン率いるジェッツだが、油断は禁物。

ラムズは接戦を制した勢いのまま、ヴィックのチームであるファルコンズを倒せるか?
こちらも楽しみ。

本日放送分。
ジェッツ@スティーラーズ
ラムズ@ファルコンズ


レギュラーシーズン最終戦を、敗戦したもののプレイオフ進出を決めたヴァイキングスはパッカーズを下し、イーグルスと対戦。
大穴だが、オーウェンズ不在のイーグルスも決して好調とはいえないので、勝ち上がってくる可能性もある。

そしてなにより、今週の注目カードは、コルツ@ペイトリオッツ。
昨年のAFC決勝カード。
直接対決はペイトリオッツに分があるが、ペイトリオッツは怪我人も多いだけに、どう転ぶか分からないのも事実。
激戦が予想される。

明日放送分。
ヴァイキングス@イーグルス
コルツ@ペイトリオッツ

放送予定。
[PR]
by barry_lions | 2005-01-16 05:36 | NFL
2005年 01月 09日
PLAYOFFS WILDCARD
いよいよ、あと少しでNFLのプレイオフが始まります。

本日生放送されるのは、
ラムズ@シーホークス
ジェッツ@チャージャーズ

明日生放送されるのは、
ブロンコス@コルツ
ヴァイキングス@パッカーズ

これらの勝者にスティーラーズ、ファルコンズ、イーグルス、ペイトリオッツが対戦。

予想と期待は違うわけですが、
スティーラーズとパッカーズでのスーパーを希望ということで。。。

PLAYOFFS WILDCARD 放送予定
[PR]
by barry_lions | 2005-01-09 05:18 | NFL
2004年 12月 21日
ヴァイキングス@ライオンズ
プレイオフへの生き残りをかけたこの一戦。
勝敗を分けたのが、センターのスナップミスだった。

1点差で始まった後半。
スコアレスの第3クォーターを終え、迎えた第4クォーターの攻防は手に汗を握る大接戦だった。
ヴァキングスが残り8分53秒にQBカルペッパーからWRバールソンへの37ヤードTDパスでリードを8点に広げる。
やはり、最初に動いたのは、ハイパーオフェンスを誇るヴァイキングスだった。
ここから、第3クォーターのスコアレスが嘘のように、点数が動き始める。
ライオンズは直後の攻撃でQBハリントンがWRウィリアムズに9ヤードTDパスを通すと、2点トライに成功し同点に追いつく。
この日はハリントンもウィリアムズも好調だったが、なんといってもヴァキングスのファールに助けられたのが大きかった。
ともあれ、ツーポイントを決めて、同点に!
ヴァイキングスは残り1分43秒にRBウィリアムズの11ヤードTDランで再び勝ち越す
ここからは、ツーミニッツオフェンス。
アメリカンフットボールの醍醐味である攻防。
もちろん、ライオンズも負けなかった。
ライオンズも粘りを見せ残り12秒にQBハリントンからWRウィリアムズへの1ヤードTDパスが決まる。
タイムアウトを全て無くしたライオンズは、残り時間を有効に使い、オーバータイムへ持ち込む!と誰もが思ったその瞬間。
エクストラポイントをスナップミスでキックできず。ヴァイキングスが相手のミスに助けられ辛勝した。
万事休す。
誰もが予想しなかった結末がそこには待っていた。

ライオンズは、これでプレイオフの可能性が完全に消滅。
それでも今日のゲームは面白かったし、よく頑張ったと思う。
センターのイージーミスという、目も当てられないような出来事で、星を落としたわけだが、それよりも後半での喰らいつきに、未来を期待したい。

さて、次週はホーム最終戦。
来期につながる勝利を期待したい。
[PR]
by barry_lions | 2004-12-21 12:01 | NFL
2004年 12月 17日
NFL(Week14&15)
Week15

ライオンズ
パッカーズ戦。
う~ん、行き詰まる接戦を制したのは、やはり強豪パッカ-ズ。
前半のリードを守りきれなかったのが痛かった。
これで、プレイオフの希望が首の皮一枚になってしまった!

タイタンズ
チーフスとマンデーナイトで対戦。
点数を取り合ったこの一戦で、タイタンズは痛い逆転負け。
QBヴォレックも良いパフォーマンスを見せてくれたが、善戦虚しく。。。
これで残っていた「首の皮一枚」も切れてしまった。

スティーラーズ
強敵ジェッツを破り地区優勝を決めた!
ディフェンスは、ペニントン率いるジェッツからTDを許さなかった。
オフェンスは本調子では無いものの、決定的なミスは犯さず、ジェッツの反則にも助けられ、11連勝を飾った。
11連勝は75年以来とのこと。
ベティスは、通算のラン記録を1万3000ヤードを超えたが、引退との話も?


Week16

ライオンズ
地元で同地区ヴァイキングスを迎え撃つ。
日本でも生放送なだけに、リベンジだ!


タイタンズ
なんと皮肉なことに、今週も勝敗が同じく4勝9敗のレイダースが相手。
お互いに苦しんでいるチームだが、今週はしっかり勝たないと。いや、勝って欲しい。

スティーラーズ
ジャイアンツ戦。
新人QBとして明暗を分けた感のある二人が対戦する。
ここのところ不調なビックベンだが、新人らしからぬ落ち着きは健在だ。
もしかしたら、ここ数年後のNFLを占うような試合になる可能性も?


応援している3チームの今週までの成績。

☆デトロイト・ライオンズ
5勝8敗

☆テネシー・タイタンズ
4勝9敗

☆ピッツバーグ・スティーラーズ
12勝1敗

Week15放送予定
[PR]
by barry_lions | 2004-12-17 16:29 | NFL
2004年 12月 10日
NFL(Week13&14)
Week13

ライオンズ
連敗中だったライオンズが、カーディナルスを相手に勝利。
これで、ギリギリ、プレイオフ戦線に生き残った!
RBジョーンズが大活躍だったみたい。


タイタンズ
コルツに敗戦して、完全プレイオフ戦線から消えてしまった?

スティーラーズ
突然、テレビ放送が決まった「スティーラーズ@ジャガーズ」。
ここ数試合、不調の感があったロスリスバーガーも、復調の兆し。
ただランがイマイチだった。
復帰したステイリーに託すのか、疲れが見えれるが好調のバスの起用を続けるか。
この辺りの失策って、昨年も見た気が。。。
今年は強いディフェンスが復活したのが心強い。
昨年は成績こそ悪くなかったものの、レッドゾーンが弱かったし、、、



Week14

今週は3チームとも放送があります。

ライオンズ
敵地でパッカーズ戦。
先週大敗したパッカーズだが、ヴァキングスも敗れている為に、まだまだ混沌が続いてます。
完全にサバイバルマッチ。

タイタンズ
マンデーナイトの相手は、チーフスは、同じく4勝8敗。
とりあえず、勝ってもらわないと。

スティーラーズ
世間的な、今週の大一番は「ジェッツ@スティーラーズ」。
好調同士なだけに、期待が高鳴る。
同日放送!


応援している3チームの今週までの成績。

☆デトロイト・ライオンズ
5勝7敗

☆テネシー・タイタンズ
4勝8敗

☆ピッツバーグ・スティーラーズ
10勝1敗

Week14放送予定
[PR]
by barry_lions | 2004-12-10 16:35 | NFL
2004年 12月 10日
NFC-NORTH
Week13が終わった時点で、

パッカーズ 7勝5敗
ヴァイキングズ 7勝5敗
ベアーズ 5勝7敗
ライオンズ 5勝7敗

完全な団子状態のNFC東地区。

Week14で、
ライオンズ@パッカーズ

Week15で、
バイキングス@ライオンズ

Week16で、
パッカーズ@ヴァイキングス
ベアーズ@ライオンズ(ノーテレビ)

Week17で、
パッカーズ@ベアーズ

と同地区の組み合わせが残っているので、どのチームも地区優勝が可能な位置。
ライオンズで、プレイオフ戦線の楽しみを味わえるなんて、いつ以来だろう?

Week15のバイキングス@ライオンズは生中継。
それを楽しむ為にも、Week14のライオンズ@パッカーズは勝ってもらわないと!
[PR]
by barry_lions | 2004-12-10 16:33 | NFL
2004年 12月 09日
スティーラーズ@ジャガーズ
なんと放送予定の無かった「ジャクソンビル・ジャガーズ×ピッツバーグ・スティーラーズ」を、これからBSで放送します。

パッカーズ@イーグルス
   ↓
ジャイアンツ@レッドスキンズ
   ↓
スティーラーズ@ジャガーズ
という放送予定の変更があったみたい。

おっと、始まった!
[PR]
by barry_lions | 2004-12-09 23:16 | NFL
2004年 12月 09日
LIVE@GAORA
最近、NFL JAPANのTV放送予定で、GAORA分の更新が遅いので、困っておりました。
なおかつ、HD録画で予約する時に利用させてもらっている、ONTV JAPANさんも、最近GAORAの対戦カードが未記入の時が多く、こちらも困っておりました。

そんなわけで、GAORAさんのサイトで直接確認してみたところ、Week15にヴァイキングス@ライオンズの生中継が!
おっ~!
というわけで、生放送だけ思わず抜粋してみました。

抜粋。
[PR]
by barry_lions | 2004-12-09 14:52 | NFL
2004年 12月 06日
NFL(Week12&13)
Week12

ライオンズ
恒例の感謝祭での試合。
ライオンズは獲得ヤードは上回るものの自滅状態、マニングの記録更新をただ見守るしかなかった。
好調のスペシャルチームも踏ん張っているディフェンスも、まったく機能しなかった。
試合終盤には、とうとうQBが交代。
次の試合のスターターにハリントンの名前があるのか?

タイタンズ
同地区のテキサンズ戦。
痛恨の逆転負けで、最下位へ転落。
痛すぎる。。。

スティーラーズ
不調のレッドスキンズ戦。
ディフェンスが守り抜き、1敗を守り、10勝目(9連勝)。
しかしながら、ロスリスバーガーの不調も伝えられており、不安材料が増えた。

また、イーグルスが早々と地区優勝を決めた。
これにより、イーライの初勝利はお預けとなった。


Week13

ライオンズ
今年は何故かホームで勝てないライオンズは、ホームでカーディナルスを迎え撃つ。
アリゾナもライオンズ同様にスタートダッシュで息切れしてしまい、4勝7敗だ。
ここから全勝すると、9勝には手が届き、ギリギリプレーオフが見えてくる。
確立が低い話なので、モチベーションが続いているか?がポイントになりそうだ。

タイタンズ
タイタンズも同じく4勝7敗。
対するはハイパーオフェンスのコルツ。
ディフェンスがモロいという部分を露呈しているだけに、ノーガードの打ち合いをタイタンズが制するか?
いや、制して欲しい。

スティーラーズ
プレイオフや地区優勝ではなく、リーグ優勝を見据えた戦いになりそうだ。
が、相手は侮れないジャガーズ。
確実に11勝を手に入れたいところだ。


応援している3チームの今週までの成績。

☆デトロイト・ライオンズ
4勝7敗

☆テネシー・タイタンズ
4勝7敗

☆ピッツバーグ・スティーラーズ
10勝1敗

Week13放送予定
[PR]
by barry_lions | 2004-12-06 01:15 | NFL
2004年 11月 29日
NFL(Week11&12)
Week11

ライオンズ。
ヴァイキングスとの同地区対決。
試合開始早々、昨年のダンテを思い出すような活躍をしている、リターナーのドラモンドが、期待にこたえるリターンTD!
その後もディフェンスが頑張り、17-7で折り返す。
ヴァイキングスは、攻守ともに歯車が噛み合わず、タイスのギャンブルも裏目に出る。
後半の出だしで、いきなりセフティーの2点をゲットした後が、続かなかった>ライオンズ。
結局、第4Qに大量15点を取られて、逆転負け。
勝てる試合。コントロール出来た試合だっただけに、痛い一敗。

タイタンズ。
ジャガーズ戦。
この試合、録画したもののまだ観てないです。
が、どうにか勝ったようで、一安心してます。

スティーラーズ。
シーソーゲームの感があったベンガルズ戦。
ロスリスバーガーは、なんどもサックを喰らうも、パニックにならずにゲームを進める。
この辺りの落ち着きがマドックスと違うのかな?
ともあれ、オフェンスが苦しんだこの試合も、ディフェンスの頑張りで、安心して観戦。
うん、心強い。


Week12

ライオンズ。
前述、感謝祭での試合です。
本日、放送。

タイタンズ。
因縁のテキサンズ戦。
このまま全勝すれば、ギリギリプレーオフ?
そうなると、最終戦のライオンズ戦までもつれてくる?

スティーラーズ。
不調のレッドスキンズ戦。
ここはしっかり勝って、二桁勝利だ!

ちなみに、タイタンズ&スティーラーズは、テレビ放送が無い(悲しい)。


応援している3チームの今週までの成績。

☆デトロイト・ライオンズ
4勝6敗

☆テネシー・タイタンズ
4勝6敗

☆ピッツバーグ・スティーラーズ
9勝1敗

Week12放送予定
[PR]
by barry_lions | 2004-11-29 15:56 | NFL


    


アクセス解析