カテゴリ:NFL( 63 )
2004年 04月 18日
2004年のスケジュール
NFLのスケジュール発表

NFLの2004年のスケジュールが発表されました。
2004シーズンは9月9日(木)に、昨シーズンの覇者であるペイトリオッツの本拠地ジレット・スタジアムで行われる、昨シーズンのAFCチャンピオンシップの再戦、コルツ対ペイトリオッツで幕を開ける。

詳しくは↓で。
2004スケジュール

ちなみに、我がライオンズ
こんなスケジュールです。

Open Dateが第4週。もう少し中盤が良かったかなぁ~。
終盤の同地区大会まで、プレイオフ争いに残っていれば、面白いシーズンになるかも。
[PR]
by barry_lions | 2004-04-18 14:32 | NFL
2004年 04月 17日
バリー・サンダース。
あなたの好きなスポーツ選手は?
4年前に突然の引退をして、周囲を驚かせたバリー・サンダース。
年齢からくるものではなく、チームからの評価(ギャラの格差?)とも噂され、ライオンズから移籍するのでは?といわれていたが、結局そのまま引退。
「日曜日の朝に起きても、試合がないと思うのは寂しいし、ロッカールームの匂いなどを懐かしく思い出す。でも、それは引退した選手がみんな感じることだ」
昨年も現役復帰の噂が流れた。
ライオンズ大スターRB現役復帰!?
また今年は殿堂入りを果たし、自伝も出版した。
RBサンダース、QBエルウェーら4人が殿堂入り NFL発表

(彼がどんな選手だったかは、「雷鳴を轟かせた男  ~スーパースター列伝 バリー・サンダース編~」が参考になると思います。少々読み難いですが、テキストは素晴らしいです。)

引退し決して公に姿を出さなかった彼だが、前述の自伝の記者会見で、久しぶりにマスコミの前に現れた(その1ヶ月後の殿堂入りの時も現れた)。
そして、自身の在籍したライオンズとファンに謝罪した。
「例えもっと優雅な方法で引退をしたとしても、多くの人は引退を誤ったというだろう。何故なら、私は10年プレーしたあとに引退したからね。問題はどのように引退したのではなく、いつ引退したかだった」
彼のファン、ライオンズファンだけでなく、NFLとしても彼の引退は大きな損失だ。
もっと彼のプレイを見たかったし、NFLレコードを塗り替える瞬間に立ち会いたかった。
[PR]
by barry_lions | 2004-04-17 12:58 | NFL
2004年 04月 07日
サップは、海賊から海賊へ。
NFLでは今年も大物のFAやらトレードやらで、オフシーズンも大忙しだ。
49ナーズはオーウェンズをイーグルズへ、ガルシアをブラウンズへ放出することになった。オフェンスの大物二人を放出することでチームの一新を図り、不協和音は無くなるはずだ。
タイ・ストリーツはマリウッチ率いるライオンズへ移籍。
これで悩めるQBハリントンが本格的に開花することを願いたい。
また、オーウェンズ同様にNFLのお騒がせ男であり顔であるサップがレイダースへの移籍を決めた。

マクナブとオーウェンズのコンビは魅力的だが、選手とチームを覚えていくのに一苦労なので、FA制度は面倒だ。
ともあれ、デトロイトが来シーズンこそプレイオフで活躍出来ますように。。。
[PR]
by barry_lions | 2004-04-07 02:05 | NFL


    


アクセス解析