<   2005年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2005年 07月 25日
ノア@ドーム。
a0011865_21473793.jpg
近年稀に見るくらいの超満員で行われた今回のドーム興行。
休憩無しというのが辛かったが、大成功のドーム大会だった。

なんといっても、セミの小橋VS健介。
面白かったという表現よりも、凄かったという表現が適切だろう。
が、その凄かったというよりも、馬鹿だったという方が当てはまっている。

延々と続く逆水平チョップ合戦には、もう笑うしか無かった。
あの手のノリは、プロレスでしか表現出来ないモノ。
二人のプロレス馬鹿には、もう脱帽するしかないだろう。

良くプロレスを他の格闘技(PRIDEやK-1など)と比較している人がいるが、それは(自分には)ナンセンスと感じる(もちろん、良い面を吸収したり、反面教師にするのは間違っていないとは思うが)。
この試合をプロレスファン以外の人が見て、もし何も感じないというのなら嗜好が違うだけ、何も気にすることは無いのに。
UWF全盛の時代、天龍と阿修羅が復刻した古いプロレスの流れを、世代を超えて受け継がれているいるような気がした。

メインは、四天王プロレスの切なさが蘇ってくる内容。
二人の空白の5年間は、新しいスタイルを構築するまでは至らなかったのか、同じムーブで二人が戦うというどこかで見たことのある展開。
が、空白が長かったのが左右したのか、試合の間や技の攻防がピタリとハマるまでは至らず、チグハグな部分も見られ、それがまた試合の切なさを助長させた。

ちなみに、この日、一番注目したカードは、棚橋と力皇の一戦。
試合巧者の棚橋が、力皇をどこまで引き上げられるかに興味があったのだが、最後までかみ合わなかった。
出身が違うものの初対決という点を考えると、注目に値する戦いではあったはずだが、多くの観客が休憩タイムと判断した。
そしてそれは、試合内容を見る限り、正しい判断だったといえる。
この対決が数年後「実は実現していた」というカードになる為には、これからの二人に期待するしかないだろう。

大成功のドーム大会だったが、プロレス界の明日が見えなかったという事が、唯一の落胆する点であったのかもしれない。
[PR]
by barry_lions | 2005-07-25 21:44 | Battle
2005年 07月 21日
サワー優勝。
不思議とネットを巡回していると、評判の良く無い今回のサワー優勝。
前回の記事でも書いているが、コヒとナラントンガラグ以外は実力が拮抗しており、全員が優勝候補と考えられた。
トーナメントとしての運がそのまま結果となったが、運だけで優勝したとされるのは、あまりにもサワーの評価が酷いと思うのだが。

面白いのが、決勝でサワーと戦ったブアカーオの評判は落ちていない事だ。
決勝は、テレビ局の編集で第1Rと再延長の最終Rしか見られなかったが、あのブアカーオが必死になってクリンチしている姿を見れば、サワーの評価を下げはしないと思うのだが。

ともあれ、昨年のSカップに続き、1DAYトーナメントをサワーが制した。
アルバート・クラウス、ジェンス・パルバー、チャンプアックが出場したSカップも負傷者が出て大混乱の中、見事サワーが勝ちあがった。

年末では、今回流れた魔裟斗戦が噂されている。
お互い、総合的に優れている選手だけに、実現されれば楽しみな戦いだ。
[PR]
by barry_lions | 2005-07-21 18:02 | Battle
2005年 07月 19日
怖くないよ。
最初、このサイトをニュースで知った時は「趣旨は分かるが、賛同しかねるなぁ~」と思った。

We're not afraid !

上記のアドレスを見れば分かるが、テロの恐怖をコミカルな写真で笑い飛ばすという内容だ。
芸術の良し悪しは分からないが、面白い写真やかわいい写真も多数ある。

個人的には、BigDogflorianstohrChristianKunzはかわいい。

エディくん(DAR)もいるが、使い方がいまいちだなぁ~。

色々な言葉で「We're not afraid !」で訳してあるが、日本語だと「怖くないよ」となっている。
うん、柔らかくって、なかなか良い訳だ。
サイトの遊び心が伝わってくる。

ちなみに、
maH 'oH ghobe' vIp [klingon]
nirsh an'-kharh [vulcan]
というのも面白い。

Live long and prosper

トラックバックURL。
私たちは恐れないいぎりすせいかつ
[PR]
by barry_lions | 2005-07-19 12:57 | Memo
2005年 07月 18日
京ポンから
現在、ドームでノアを観戦中。

PCの調子が悪かったので、コメントの返事が遅れてます。申し訳無い。
再インストールしたら、快適快適。こんなにマイPCくんがスムーズに動くとは。。。

今日は、日本人世界戦では珍しいラバーマッチに、ホプキンズの試合とボクシングも盛り沢山。
W録をそろそろ検討しようかな?
[PR]
by barry_lions | 2005-07-18 16:22 | Memo
2005年 07月 12日
橋本。
実質、セミリタイヤ中であり、ファンの前から姿を消していた現状で、死去のニュースを聞いても、実感が沸かない。
冬木死後から団体解散及び負傷欠場に辺り、黒い噂が彼の周りを駆け巡り、ネット上で彼を擁護する人は皆無だった。
それでも、彼の復帰戦は、ビックイベントとなるので、色々な団体が虎視眈々と狙っていた矢先の出来事だった。

力道山時代。
BI砲時代。
俺達の時代。
そして、四天王、三銃士時代。

プロレスブームを作ったそれぞれの時代。
それぞれ独りずつ欠けてしまった。
新しい時代が来るのが早いか、プロレスの衰退が早いか。

新日、ノア、全日それにハッスルと橋本に関わりのあった団体のビックマッチがあるが、そこで行われるセレモニーを見て、橋本が死んだ実感が沸くんだろうな~と。
ハッスルはこれからスキットと展開に、どんな変更が出来るのかが注目。


トラックバックURL。
橋本真也さん急死!!みるくてぃーをひとくち
橋本真也、急死プロレス専門BLOG「ブラック・アイ」
プロレスラー橋本真也氏、死去・・・WHO'S THE JUNKIE ?
「爆勝宣言」天龍チョップ
[PR]
by barry_lions | 2005-07-12 12:45 | Battle
2005年 07月 07日
Breaking News
ロンドン市内で複数の爆発があった。
ブレア首相の発言を受けて、ニュース紙面では「テロ攻撃」と確定して報道している。
また、アルカイダが関与しているのでは?といった情報も流れている。
アルカイダって、911以前のイメージでは、組織的な動きなんか出来ない単発なテログループというイメージだったのに、いつの間にかテロの代名詞になってしまった、、、不思議だ。

ともあれ、このニュースをCNNやBBCでは「Breaking News」として、随時放送している。
日本の民放は、ほとんど見ないので「報道特番」が組まれたかどうか分からない。
辛うじてBSのNHKがBBCを同時通訳で報道してくれている。

民放は、ニュース専門チャンネルでも無ければ、スポンサー等の問題もあるので、国外の出来事を、番組を変えてまで放送するわけは無いし、それを期待するのも的外れだろう。

そう思うと、やはり日本にも(良質な)ニュース専門チャンネルが欲しいところだ。

そんなわけで、もし自分が(有り余るほどの)金持ちになったら、日本版のCNNを作ります、ハイ。
商業的に成功しなくても、お金は有り余っているのだから、気にしない!気にしない!
もちろん、今回みたいな事件があれば、世界各地に派遣しているレポーターを駆使した独自の映像で「Breaking News」を流すのは、言うまでも無い。
でも、テッド・ターナーみたいに、プロレス団体を持とうと思っているなんて事はナイショです。

それにしても、なんてタイミングなんだろう。
パリやNYの市民の一部は、不謹慎ながらも、あと一日早ければ、、、と思ったはずだ。


トラックバックURL。
金持ちシリーズ其の2goiguchi
[PR]
by barry_lions | 2005-07-07 21:54 | Memo
2005年 07月 07日
Hubでツール観戦。
a0011865_31216.jpg
「ステージ優勝とマイヨ・ジョーヌをこんな最悪の形で失うなんて…。」


今年初のHubでのツール観戦。
個人的な希望を言えば、上野のHubでもツールフェアをやってくれると、最終を気にせず楽しめるんだけど。
# 右の画像は、お店の中にあるフラッグを撮影。


ともあれ、レース4日目は、チームTT。
毎年、ここでランスのチームが有利になったりするのだが、今年も御多分に漏れずマイヨジョーヌが動いた。


それにしても、最後の最後にあんなドラマが待っていたとは。
初日からマイヨ・ジョーヌを守ってきたザブリスキー(チーム CSC)が、ゴール前1.3km地点で突然のチェーントラブルに見舞われバランスを崩したかと思うと、地面に激しく叩きつけられてしまう。
池袋のHub店内が驚きと溜息に包まれた。

せめてラスト1キロ以内だったら、もしくはバッソが先頭だったら、、、
CSCにしてみれば、色々な意味で不幸なチームTTだったが、これからの巻き返しに期待したい。

参照URL。
cycle road race - J SPORTS STYLE
Hub
[PR]
by barry_lions | 2005-07-07 03:01 | Bicycle
2005年 07月 01日
いよいよ。
明日からツール。
今年は、Jスポーツが、3チャンネルを駆使して放送してくれるんだけど、心配なのは、録画の失敗。
昨年までは、再放送が翌日の朝にあったりしたのになぁ~。
HUBにもまた行こうっと。
[PR]
by barry_lions | 2005-07-01 16:52 | Bicycle


    


アクセス解析