<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
2007年 11月 15日
先週末。
ライオンズ。
やっぱり、、、というか、なんというか、、、デトロイトがアリゾナに負けちゃいました。
O#のTurnoverがあんなに多かったら、D#が頑張っても勝てませんって。
で、そのD#もジリ貧状態で、今年初めての生中継なのに、去年の試合を見ているみたい。
Kitna(キンタ?)ではなく、GarciaがQBの方が安心出来たんだけどなぁ~。

コット。
モズリーとの接戦を制す。
凄い内容の激戦だったけど、終わってみれば3-0のUnanimous Decisionで、文句なしの勝利。
次はメイウェザーとハットン。

新人くん。
昨年はローズボールに活躍した選手達に注目が集まったけど、今年はエイドリアン・ピーターソン。
凄いわぁ。

そういえば、コルツ@チャージャーズの試合を見ようとしたら、友人が先にネタバレ。
前半の大量リードをコルツが追い上げる大熱戦をチャージャーズが逃げ切ったBig Upsetな試合も、先に結果を知ってしまうと興味が半減。
ありゃりゃ。

あれ?Boxの話題が混じっている気がするけど、気にしない方向で。
[PR]
by barry_lions | 2007-11-15 05:03 | NFL
2007年 11月 10日
ウェルター級ウォーズ
実力と人気を兼ね備えたボクサーがひしめくウェルター級の夢の対決が、年内に数多く行われる。
数日後に開催されるミゲール・コット対シェーン・モズリーに、来月のフロイド・メイウェザー対リッキー・ハットン。
どれも今年のベストバウトになる可能性のあるビックネーム同士の対決だ。

総合評価はメイウェザーなんだろうけど、個人的にはコットに軍配を上げるが、好みで言えばゴツゴツ系のハットンだ。
デラホーヤとモズリーのストーリーも中々興味深いし、ザブ・ジュダーやらマルガリートなどの大物も再浮上を狙っている。

来年もウェルター級のサバイバル戦線が続いて、ワクワクするようなカードが連発してくれると見る立場としては嬉しいかぎりだ。

で、まずは、コットとモズリーの一戦。
無敗で現在がプライムタイムの感のあるコットに、スピードでは圧倒的優位にたつベテランのモズリー。
やっぱりコットかなぁ~。
[PR]
by barry_lions | 2007-11-10 01:31 | Battle
2007年 11月 08日
6勝2敗!?
なんだ?
う~ん、まぁ、あれだ。
今年のライオンズは、プレイオフに行けそうな予感。

昨年はディフェンスが良い時にオフェンスに失敗が多かったり、オフェンスが爆発した時にディフェンスがザルになったりと、かみ合わない試合が多かった。
今年は、内容が良くないものの、グダグダとした展開をモノにしている。

昨年のスーパーに進出したシカゴに2連勝。
デンバーに圧倒。

いやいや、信じられんでしょ?この展開。
不調のイーグルスに負けたのがちょっと痛い。

CJ、KJの活躍も大きいけど、やっぱりディフェンスが良いのが強みかな?

で、次週は@アリゾナで生中継。
怪我でマット・ライナートが欠けたものの、カート・ワーナーが復調するとちょっと怖い?
[PR]
by barry_lions | 2007-11-08 00:37 | NFL


    


アクセス解析