2004年 04月 06日
ホミサイド、シーズン1から再放送開始!
スーパーチャンネルで再放送中のホミサイドだが、現在の再放送と平行して再びシーズン1から放送が開始されるようです。

ホミサイド/殺人捜査課(HOMICIDE : Life On The Street)4月放送スケジュール
今回は一日一話のベルト放送なので、まとめて見るにはもってこいの企画かと。
[PR]
# by barry_lions | 2004-04-06 17:52 | TV Drama
2004年 04月 06日
Up The Cue Sports!(ビリヤード雑談~球撞き遍歴)
「ハスラー2」によるビリヤードブームが、ビリヤードを初めてプレイするきっかけ。
それから数年後、つまりビリヤードブームが過ぎ去った後に、球屋さんの店員になります。
理由は、お客が少ないから楽であろうと予想したからであり、球を撞きたかったわけでは無かったりします。
案の定、客がまったく来ない日も多々あったりして、のんびりしたバイト生活を送っていました。
他の店員さんは上手な人が多く、相撞きすることも多々ありましたが、その当時は本を読んだり、ベースの練習をしたりしながら時給を貰っていました(給料泥棒!)。
# 当時はバブルが弾けたくらいで、まだまだバブル気分が抜けない時代でした(遠い目)。
その頃に練習していれば、今よりもっと上手くなった気もしますが、時間の沢山あるこの時期に本を沢山読んだから(ドストエスキーやらニーチェやらを読めたので)、あまり後悔はしていません。ベースは上手くならなかったけど(汗!)。

年は過ぎ、1998年。
家の近くに球屋さんが出来たというのを聞いて、再びビリヤードをやってみる事に。
ここから本格的な球撞き生活が始まります。
1998~2000年にかけて、ほぼ毎日(週に5日くらい?)のペースで球撞きをして、ビギナーズ、C級、ABC戦にと出始めます。
そろそろBに上がろうかな?と思った2000年に仕事が変わり、平日は残業、土曜日は隔週で出勤というペースになり、始めこそ暇を見つけてちょこちょこと撞いていましたが、とうとう全くCueを触らない日が2年以上たってしまい、完全な休業状態。

そして2003年中旬にその会社を辞めたのをきっかけにしてまた復帰し、現在に至ります。
[PR]
# by barry_lions | 2004-04-06 16:37 | Up The Cue Sports!
2004年 04月 06日
「過ぎ越しの祭」への秒読み。
政治参加目指すハマス パレスチナ自治参加を模索

ヤシン師をイスラエルに殺害されたハマスが路線を変更しようとしている。
が、果たしてハマスは一枚岩なのだろうか?強硬派の意見はきっと違うはず。
パレスチナは自治政府、アラファト率いるファタハ、そして過激派のハマスとイスラム聖戦、それぞれが対立している。
ハマスの自治参加で展開が良い方向に変わることを期待したい。

イスラエル厚相「アラファトはヤシンよりも危険」
イスラエル軍、パレスチナ人3人射殺 ガザ自治区で

「過ぎ越しの祭」への秒読みは始まっている。
[PR]
# by barry_lions | 2004-04-06 01:46 | Middle East
2004年 04月 05日
シャロン、強硬派の閣僚と対立。
イスラエル首相、ガザ地区撤退問題で閣僚らと対立

ガザ地区とヨルダン川西岸といえば、イスラエルが過去の戦争で争ってきた地域。
ここからの撤退問題はパレスチナとの共存において、避けては通れない道ではあるが、タカ派側としても譲れないであろう。
また、パレスチナとしても、中途半端な撤退では満足はいかないはずである。
ここの問題でイスラエル前首相バラクも身動きが出来なくなり、強硬派の現首相シャロンに負けたのだが、そのシャロンが同じ問題で、強硬派の閣僚と対立しているというのは、歴史の皮肉を感じる。
イスラエルの与党が連立政権でないと成り立たないというのが、問題を複雑化している。
ネタニヤフみたいのが、トップになってしまうシナリオが一番怖いが。。。

Seven U.S. troops die in Baghdad fighting
というわけで、イラクでの戦闘は続いている。
[PR]
# by barry_lions | 2004-04-05 13:10 | Middle East
2004年 04月 05日
「消毒液の臭い、、、慣れるなんて出来ないわ」
テレビドラマの中で一番面白いと思うのが、この「Homicide」。
スーパーチャンネルでは、もう何度か再放送されており、現在はその第5シーズンが放映されている。

第60話「新任監察医」M.E. MYSELF AND I

このエピソードから新しい主任検視官のジュリアナ・コックスが着任。ペンブルトンは脳卒中の後遺症と闘う日々。

ジュリアナ・コックスがベイリスの質問に答えたのが、タイトルの「消毒液の臭い、、、慣れるなんて出来ないわ」である。
これは、父親の死に対する自分の気持ちでもあり、自問でもあるのだろう。

さて、もうそろそろイライジャ・ウッドがゲスト出演する話が控えている。
[PR]
# by barry_lions | 2004-04-05 00:54 | TV Drama


    


アクセス解析